CATALOG

カタログ請求
カタログ

MODEL HOUSE

お近くのモデルハウス

ご利用のブラウザおよび環境によって
ご利用いただけない場合がございます。

CONTACT US

お問い合わせ一覧

ご夫婦とお子様4人、そしてワンちゃんが暮らす大家族のM様邸は、「家族がつながりつつ、それぞれに居心地のいい場所がある家」をテーマに設計されました。
全員がリビングに集まると賑やかすぎてくつろぎにくいため、各自が程よい距離感で分散して過ごせるようにしたい。そんなご要望を、立体的な空間設計で叶えました。
空間としては一つにつながりつつも、リビングとスキップフロア、小上がりの和室の3つの高さに区切ることで、つながりを保ったまま、それぞれの“居場所”がある団らん空間を実現しています。
お互いの気配を感じながら、程よい距離感がありリラックスできる。自然と家族がつながる住まいになりました。

デニム柄のタイルをベースに、木調タイルをアクセントにした外観は、カジュアルで親しみやすい印象。玄関まわりの植栽やガーデン小物は、奥様が自らセレクトされました。

玄関には大型のシューズクローク。家族の履き物はもちろん、アウトドア用品もたっぷり収納できます。来客時にはロールスクリーンでサッと隠せるのも嬉しいポイント。

高さの違いが3つの場所をゆるやかにつなぐリビング空間。それぞれの時間を過ごしながら、会話もしやすい距離感です。スキップフロアの吹き抜けからは陽光が差し込み、光と開放感で団らんの空間を満たします。

スキップフロアはゲームコーナーとして利用されています。お子様の友達が遊びに来たり、時にはご家族でゲームを楽しむこともあるそう。

吹き抜けの開放感と光を最大限に活かせるよう、階段にはシースルー手すりを採用しています。

大家族の食を支えるワイドなキッチン。収納力たっぷりの背面カウンターには、外観と合わせたネイビーブルーのアクセントクロスが貼られています。

キッチンの横には、コミュニケーション用にマグネットボードを設置。4人分の学校からのお便りを、まとめて張り出せるよう、床から天井まで全面設置しました。

ダイニングに設けられた愛犬の秘密基地。ケージよりも居心地がいいらしく、のんびり過ごす姿が、ご家族の癒しになっています。

6人分の洗濯物でフル稼働のランドリールーム。室内干しもできるようスペースを広くとり、洗濯用品の収納場所も確保しました。勝手口もがあるため、晴れた日にはすぐお庭に出られる効率のいい動線になっています。

在宅ワークがあるご主人のために設けた個室の書斎。採光や室温管理にも気を配り、集中できる空間になっています。

主寝室とつながる、大容量のウォークインクローゼット。高さを細かく調整できるオープンラックや、コートなどの長物に対応した衣類掛けなど、収納するモノに応じた設計で、空間を有効活用しています。

この実例に採用されている家づくりのアイデア

つながりキッチン

広々使えて調理、配膳、片付けがスムーズ

二列型タイプの 「つながりキッチン」は、出入りがしやすく作業スペースも広く使えるため調理、配膳、片付けがスムーズ。さらに「食器洗い乾燥機」などの設備や「キッチンカウンター」、「吊戸」 も備え、機能性と収納力も確保しています。

マグピタボード

家族が楽しく情報交換「マグピタボード」

一見普通の壁だけど、実はマグネットがくっつく掲示板。壁を傷つけずに家族の情報交換が楽しくできるアイテムが「マグピタボード」です。

新着順で建築実例を探す

ウィザースホームで設計・施工・収納計画・インテリアコーディネイト・資金計画など、注文住宅の建築のすべてに携わらせていただいた建築実例を新着順でご紹介します。
最新の実例からトレンドや新しいアイデアなどを発見できるかもしれません。

茨城県 A様邸
CASE 149

個性があふれるコテージのような住まい

  • 茨城県
  • 3,000万円台
茨城県  Y様邸
CASE 148

遊び心が光る住まい

  • 茨城県
  • 2,000万円台
千葉県 I様邸
CASE 147

セカンドライフを見据えたバリアフリーの住まい

  • 千葉県
  • 3,000万円台
茨城県 M様邸
CASE 146

つながりとくつろぎを両立するスキップフロアの家

  • 茨城県
  • 2,000万円台
千葉県 N様邸
CASE 145

コンパクトな家事動線にこだわった平屋の住まい

  • 千葉県
  • 2,000万円台
千葉県 O様邸
CASE 144

廊下をなくした大空間の平屋

  • 千葉県
カタログ請求 来場予約