LIFE STYLE

平屋の暮らし

  1. TOP
  2. 住まいのラインナップ
  3. 暮らし方:平屋の暮らし

暮らしが“目線”の高さで
繋がる心地よさ

「平屋」は、すべての生活空間がワンフロアにまとまっているため、住まう人の目線の高さで繋がるという特徴があります。
それは、人と人が、そして人と自然がゆるやかに関わり合い、とても暮らしやすい居心地の良さを持っています。
子育てに忙しい世代から、老後の趣味や休息を楽しむ世代まで、幅広い年代の方に愛される住まいのカタチです。

WITHEARTH POINT

ウィザースホームの
「平屋の暮らし」の魅力

ワンフロアで
家事も掃除もラクに

全ての生活空間がワンフロアにまとまっている平屋は、動線がシンプルになるので家事や掃除がラクになるというメリットが。さらに、キッチンを中心にぐるぐる回れる回遊動線を考えたり、水回りを一か所に固めるなどの工夫をしているので、より家事ラク・時短に。

IDEA

キッチンを中心とした回遊動線

どこからでもアクセスしやすい回遊性を持たせることで、家事の途中の行ったり来たりを減らし、忙しい朝の時間なども効率的に動けます。

コンパクトな洗濯動線

洗う・干す・しまう、を一直線でできる間取りにすることで、洗濯を効率的に。重い洗濯物を持って移動する手間がなくなることで、生活にゆとりが生まれます。

掃除がラクになる間取り

2階が無くフラットな間取りなので、お掃除ロボットもスイスイ。忙しい毎日でも、ボタンひとつで家じゅう隅々までキレイになります。

適材適所で充実した収納

どの部屋にもアクセスしやすい平屋だからこそ、生活動線を考えて適した場所に収納を設けることでより暮らしやすくなります。お出かけに使うものは玄関横に、普段の洋服は洗濯動線上に…など、ご家族のライフスタイをヒアリングして、収納のプロフェッショナルが一邸ごとにご提案します。

IDEA

小屋裏収納

上に+αの空間を設けて収納力が大幅にアップする小屋裏収納。高さにゆとりができる平屋だからこそお勧めの収納スペースです。

ファミリークローゼット

各部屋に収納を作ると部屋のサイズが小さくなってしまいますが、一か所にまとめることでスペース削減&家事の効率化もアップ。

日々、自然を感じる暮らし

平屋は家の高さが低くなってしまうので、光が入り込みにくかったり風通しが悪いと思っていませんか?しっかりと設計段階で間取りや窓の位置を工夫することで、多層階住宅よりもずっと、一年を通して豊かな四季を感じられる住まいになります。

IDEA

土間・中庭を通じた自然との繋がり

全部屋が地面と接する平屋ならではの、自然と繋がる間取りをご提案。土間や中庭、大開口の窓などを効果的に配置して、すぐ傍に自然を感じられるように。

陽射しを採り入れる設計

ウィザースホームでは、高さ240cmのゆったりとした天井高を標準仕様で確保しているため、大きな開口部が設けられ、陽の光が射し込む明るい住まいを作ることができます。

風の通り道を設計

壁や仕切りの位置に工夫をこらし、通風を考えた窓の位置にもこだわって、風の通り道を設計。どの季節も風通しが良く、爽やかで快適に過ごせる住環境をご提案します。

子ども・お年寄りも
安全に暮らせる

今だけでなくこれからの暮らしも考えて、どんな人でも暮らしやすい“ユニバーサルデザイン”をテーマに掲げています。部屋の中で思わぬ事故が起きないよう、段差をなくしたり動作補助の手すりを用意したり。足腰の弱い高齢者から、小さなお子様まで、全世代が安全に暮らせる住まいをご提案します。

IDEA

階段がないという安心

平屋だからこその安心感は、階段がないこと。転倒・転落の事故も防げますし、同じフロアに皆いるので、家族の様子をお互い常に見守ることができるという安心感があります。

手すり設置&段差フリー

部屋の出入り口の段差をなくし、玄関や水まわりには動作補助の手すりを設置するなどで安全対策を。廊下の幅を広げる、スロープを付けるといった車いす配慮の要望にも対応します。

WITHEARTH PROMISE

あなたの想いを叶えるために、 ウィザースホームの 3つの約束

「人をつくり、家をつくり、あるべき地球の未来をつくる。」を社会的使命とし、住む人・住む街住む惑星にとっていい家をつくっていきます。...一邸一邸のお客様の住まいづくりにに向けた3つの約束をご紹介します。

詳しくはこちら

カタログ請求 来場予約